FC2ブログ

森林公園 研修旅行

先日、所属しているマラソンクラブの日帰り研修旅行で森林公園へ。
10~80歳代までの約40人のバス旅行です。

ケイトウ畑が赤に黄にとてもきれいでした。
森林というだけあって、日陰の多い自然一杯のいいところでした。
夫はあいにく風邪で不参加。
アップダウンのあるきついコースでしたが、1周約10キロを辛くも楽しく走りました。

10~80代なので体力に差があります。
ウォーキングを楽しむ人、ウォーキングもそこそこにビールを飲み始める人、アスレチックで遊ぶ子、ゆっくり走る人や速く走る人、それぞれです。
でもお昼は全員集合して、乾杯~~~です。
私は飲めないのですけどね。

みんなそれぞれの事情を抱え、それぞれの環境に身を置いています。
でもそんなこと関係なく、参加できることの幸せを感じつつ楽しめるいい一日でした。

こうして、色々な世代の方と触れ合える環境が、とても居心地よくありがたいです。

走るのは多分苦手ですが、またこうして皆さんと一緒に出掛けるために明日からもランニングを続けます。
スポンサーサイト

あじさいラン

梅雨の晴れ間。

走ってアジサイを見に行きました。
朝6時出発。
クラブの仲間と約12キロ走ります。
やっと着いたところには一面のアジサイが道の斜面に咲きほこっていました。
地域の方が竹林をアジサイに変えた、その名も アジサイ通り。
様々な種類に、さまざまな色、とても素晴らしかったです。

帰りは行列のできるこだわりパン屋さんでパンのご褒美。
うぐいす豆がたっぷり入ったパン。
おいしかった~
思わず自宅用にも買ってしまいましたが、夫が持って走ってくれ大助かり。

ご褒美の後は高くなったギラギラ太陽の下、またひたすら家に向かって走ります。
総走行距離25キロ。
いやあ、長かったけれど、いい練習になりました。

このプランを考えてくださった男性はいつも、素敵なプランを出してくださいます。
桜を見に行ったり、白鳥を見に行ったり。
人を喜ばせるのが大好きな、素敵な方です。
こんな方とのご縁に感謝です。

上州八王子トレイル

晴天に恵まれた中、群馬県の山の中11キロのトレイルでした。

太陽はギラギラ暑いのですが、山の中は日陰になり涼しい風が吹き抜けます。
その中を登ったり駆け下りたり、一心に進むのが楽しいのです。

遅い私でも私なりに、ロードはタイムと戦わなければなりません。
とにかくきついのですが、トレイルは山の中を小動物になった気分で駆け抜けます。

山の中で待機してらっしゃったスタッフの方が女性で10位内に入ってますよ、と言ってくださいました。
ついその気になって4人抜き!
いい気分でゴールしましたが残念ながら10位を上回っていました。
スタッフの方の間違いだったようです。
それはそれで、がんばれたのでありがたい一言でした。

トレイルの楽しみが少しわかったようです。
次回のエントリーはどこにしようか楽しみです。

歩こう会

毎年地域の5キロ、10キロの歩こう会の誘導のお手伝いに、ランニングクラブから参加します。

初めてお手伝いした5年前は、小学生が多数参加していました。

おそらく大人の参加数はそう変わらないと思いますが、小学生の参加数が年々減り今年はほんのわずか。
子供人数が減っていることだけが原因ではないと思われます。

・家族単位での行動が中心で、地域の行事に興味がうすくなっている
・子供たちだけでの参加は危険(交通事故、熱中症、連れ去りなど)
が原因のような気がします。

地域性もあるのかもしれませんが、息子たちの子供の頃は地域の活動にほとんど参加していました。
家族では味わえない経験ができ、地域の方との触れ合いの機会を持つことが出来、子供たちのためになると考えていました。
また、勝手ではありますが子供たちが参加している間、しばしフリーの時間を持つことが出来ます。

なんだか寂しい気がしました。
色々な事故や事件が連続して起こっている今、敏感にならざるを得ないのも分かります。

このイベント、いつまで続くかなあ…と話しながら帰ってきました。
難しい問題ですね。

しかし青空の下汗をかきかき、たくさんの方々に楽しんでいただけました。
ぜひとも来年も開催されることを願います。

朝ラン

夫と走り始めて7年目。

ランニングクラブの人、数人と朝ランを始めてちょうど1年。
朝5時半から約8キロ、平日週2回走ります。
子供たちのお弁当が不要になったので、仲間入りさせてもらうようになりました。

1年間よく走れたなあ・・・と少し自分をほめたりして。

夏は朝日がキラキラ。
冬は真っ暗な中、お月さんと星がキラキラ。

冬の寒さは格別で走る前にお風呂の追い炊きをし、帰ってきたら熱いお風呂にじゃぶん。
至福の時です。

頑張れている理由は2つ。
一つは前夜の忙しさ。
夫のお弁当と翌朝のごはんの支度を晩御飯の後すると、超忙しいのです。
そんな思いをしたのだから、がんばって起きないと、眠さに何とか勝てます。

もう一つはクラブの皆さんが引っ張ってくださるから。
クラブの方は速くなったね、すごいね、とほめてくださるのでついついいい気分になって。
人の力ってすごいです。

出勤前のひと走り、一日がさらに充実して感じられます、
二年目も無理なく続けていきたいと、プチ決意表明です。