FC2ブログ

コスモスラン

夫が走りに行った後、離れて住む子供たちに、冷凍した栗ご飯、ドライカレーなどを送りました。
子供たち、喜んでくれるかなあ、と思いつつなんだか気分がダウン気味。
テレビを見ても楽しくないし・・・
こんな時は私も走ろう!と出かけました。

11月のフルマラソンに備え20キロ、ご褒美のコスモス畑を目指して。
軽快な走りだし。
川沿いを上流に走るとコスモス畑に着きました。
まだ、少し早かったようですが綺麗に咲き始めていました。

その後18キロまでは軽快な走り。
自分でも、結構いける!と思ったのもつかの間。
急につらくなり、18.5キロで足がストップ。
川べりに座り込み涼しい風を感じて、なんだか平和だなあ・・・
と思いつつも、体力の無さにがっかり。

その後、残りを走って20キロにつじつま合わせをした次第です。
私の進歩は亀みたい、とネガティブ思考に。
それでもここまで走れるようになったのだから、と自分を励ましてまた走ります。

180926 コスモス
スポンサーサイト

彼岸花畑

180924 巾着田

500万本が咲き誇る彼岸花畑。
マラソンクラブの方たち十数名と出かけました。
数年来、行きたいと思っていたところです。
想像以上の美しさに感激。

たくさんの人でにぎわっていましたが、都会の込み具合とは違いゆったりお花畑を散歩。
中央広場では地元のお店で季節の栗がたくさん売られていました。

その後は近くの山を登山。
思いのほか険しく、岩をよじ登るような個所もありスリル満点ワクワク。
山登りは子供の頃に戻れて、好きなんですよね~

企画をしてくださった方に感謝の一日でした。

森林公園 研修旅行

先日、所属しているマラソンクラブの日帰り研修旅行で森林公園へ。
10~80歳代までの約40人のバス旅行です。

ケイトウ畑が赤に黄にとてもきれいでした。
森林というだけあって、日陰の多い自然一杯のいいところでした。
夫はあいにく風邪で不参加。
アップダウンのあるきついコースでしたが、1周約10キロを辛くも楽しく走りました。

10~80代なので体力に差があります。
ウォーキングを楽しむ人、ウォーキングもそこそこにビールを飲み始める人、アスレチックで遊ぶ子、ゆっくり走る人や速く走る人、それぞれです。
でもお昼は全員集合して、乾杯~~~です。
私は飲めないのですけどね。

みんなそれぞれの事情を抱え、それぞれの環境に身を置いています。
でもそんなこと関係なく、参加できることの幸せを感じつつ楽しめるいい一日でした。

こうして、色々な世代の方と触れ合える環境が、とても居心地よくありがたいです。

走るのは多分苦手ですが、またこうして皆さんと一緒に出掛けるために明日からもランニングを続けます。

あじさいラン

梅雨の晴れ間。

走ってアジサイを見に行きました。
朝6時出発。
クラブの仲間と約12キロ走ります。
やっと着いたところには一面のアジサイが道の斜面に咲きほこっていました。
地域の方が竹林をアジサイに変えた、その名も アジサイ通り。
様々な種類に、さまざまな色、とても素晴らしかったです。

帰りは行列のできるこだわりパン屋さんでパンのご褒美。
うぐいす豆がたっぷり入ったパン。
おいしかった~
思わず自宅用にも買ってしまいましたが、夫が持って走ってくれ大助かり。

ご褒美の後は高くなったギラギラ太陽の下、またひたすら家に向かって走ります。
総走行距離25キロ。
いやあ、長かったけれど、いい練習になりました。

このプランを考えてくださった男性はいつも、素敵なプランを出してくださいます。
桜を見に行ったり、白鳥を見に行ったり。
人を喜ばせるのが大好きな、素敵な方です。
こんな方とのご縁に感謝です。

上州八王子トレイル

晴天に恵まれた中、群馬県の山の中11キロのトレイルでした。

太陽はギラギラ暑いのですが、山の中は日陰になり涼しい風が吹き抜けます。
その中を登ったり駆け下りたり、一心に進むのが楽しいのです。

遅い私でも私なりに、ロードはタイムと戦わなければなりません。
とにかくきついのですが、トレイルは山の中を小動物になった気分で駆け抜けます。

山の中で待機してらっしゃったスタッフの方が女性で10位内に入ってますよ、と言ってくださいました。
ついその気になって4人抜き!
いい気分でゴールしましたが残念ながら10位を上回っていました。
スタッフの方の間違いだったようです。
それはそれで、がんばれたのでありがたい一言でした。

トレイルの楽しみが少しわかったようです。
次回のエントリーはどこにしようか楽しみです。